バレンタイン2016チョコ嫌いの彼氏のプレゼントは?

この記事は2分で読めます

images

Sponsored Link

images

もうすぐバレンタイン

デパ地下や、ショッピングモールのイベント会場は

隅から隅までチョコレート

本当にさまざまなチョコレートが並んでいます

バレンタインのチョコ売り上げは500億で

日本の年間チョコレート消費は6位だそうです

我が家は夫が現役引退で義理チョコが激減

主婦としては、バレンタインの楽しさがなくなってしまいました

夫は、甘いものもお酒も両方いけるので

チョコをいただいても喜んでいましたが

世の中、甘いものがダメな男性も多いはず

そういう人たちをターゲットにした商戦も激しくなっているようです

紳士物の売り場やお店には

ハートマークでディスプレーされた商品がさまざま並んでいます

多種多様なものの中から

もし私が男性でプレゼントされるならうれしいものを選んでみました

1.食事に招待してもらう

  チョコをもらって一人で食べるより、一緒に楽しめますね

  できれば、普段いかないようなオシャレな雰囲気の良いお店が良いですね

  ドレスコードのあるようなお店だったら、気分も改まって新鮮な気持ちで

  お互いの新しい面が見えてくるかもしれません

i320

2.サラリーマンなら ネクタイ

  消耗品だし、いくつあってもうれしい。人に選んでもらうと

  自分の選ばない柄や色が使える

3.ちょっと高級な筆記用具

  文具好きの私には外せない 特にペン(ボールペンではなく)

4.映画観賞券2枚(当然二人分)

  ラブコメディーがいいなぁ ポップコーンを食べながら

5.ワイン

  普段は、3リットル紙パックなので上等な赤ワインを

6.マフラーや手袋

  いつも来ている服に合った色を選んでもらいたい

何をもらうにしても、一言でいいのでメッセージカードはつけてほしい

でも、いずれにしてもチョコレートを買うより費用はかかりますね

一方男性の中には、

本当に欲しいものは自分で買うから」とか

趣味じゃないものをもらった時捨てるに捨てられないから

という意見もあるようです。

私も以前、手編みのマフラーを一生懸命作って渡したことがありますが

ああいうのって、うまくいかなくなった後

処分に困るんでしょうね

ま、心のこもった、価格的に無理をしない程度のプレゼントなら

何でもいいんでしょうけどね。

ということで、私ならチョコレート大歓迎です

 

 

 

 

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. e69ef_1500_d1cc801f_7f7de25b
  2. w700c-e_2040414
  3. 089042-hashi765ue
  4. 新商品
  5. imgres
  6. m_mdpr-1558867
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。