ハイカカオチョコポリフェノールの効果とは?便秘や高血圧も!

この記事は2分で読めます

DSC_3391

Sponsored Link

DSC_3391

今朝はチョコレートだい、だい、だいすき人間にとって

こんな素晴らしいニュースを聞きました

カカオ成分の多く含まれたチョコレートは

いろんな効能があるんですって

具体的に言うと、カカオ分72%以上らしいです

最近、70%以上のチョコをよく食べていたので

この特集を見た時には思わず「よっしゃぁ~」とガッツポーズでした

では、いったい何に効果があるのでしょうか

1.便秘改善

2.高血圧抑制

3.記憶力アップ

4.イライラを抑える

5.糖尿病の人向けスィーツ(ただし、砂糖ではない甘味料を使った特別仕様のもの)

スゴイですよね

特に最近便秘でおなかの調子が悪かったので

便秘薬を飲んでいる私には、まさに救いの神です

テレビに出たモニターさんたちは

1週間に1度くらいしか通じがなかったのですが

毎日72%以上のハイカカオチョコを25グラム食べ続けると

多い人で毎日、そのほかに人達も週に2~3回通じがあったという結果が出ました

大好きなチョコですが、カロリーを考えるとやっぱり理性が働いて

少ししか食べていなかったのです

なので、高くてもカカオ成分の多い美味しいチョコを選んでいました

食べる長が少なかったので

あまり効果を感じられなかったのかもしれませんが

このNHKの結果を見たら

食べていいんだ!!

というより、食べる方がいいんだ~

なんてうれしいことでしょう!!

いったいカカオの何がこんな効果をもたらすのでしょうね

含まれているポリフェノールなんだそうです

最近よく聞きますよね「ポリフェノール」

一般に「ポリフェノール」というと

赤ワインですが

たった25グラムのハイカカオチョコには

コーヒー、リンゴ、赤ワインなどよりはるかにおおくのポリフェノールを含んでいて

それが、血管を広げたり認知予防や記憶力をアップしたりと

すばらしい効果をもたらすのだそうです

この特集を一緒に見ていた夫は

血圧が高くて毎日薬を飲んでいます

見終わると、さっそくスーパーに直行

70%以上のチョコを買いだめしてきました(笑)

こういう時は行動が早い!!

デモ、きっと、スーパーの棚から

ハイカカオチョコがなくなっていることでしょうね

でも、今日行って買えなかった人も

キット2~3日したら買えますよ

だって、テレビで放送されるたびにスーパーの棚からものがなくなる現象が起こりますが

しばらくすると、元通りになってますよね

飽きやすい人が多いのも事実ですね

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. f4f33642e2dbe8
  2. 2015 01.16

    Hello world!

  3. yukimura_sanada_matome_m
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。