アマネロ不思議な新調味料の材料はなに?メニューと完成までの裏話も

この記事は2分で読めます

1d82d7d8

Sponsored Link

1d82d7d8

いま、巷で話題になっている新感覚の調味料があるそうです!!

気になって書いてみました。

■その名は「アマネロ

甘くて辛い調味料らしいのですが、

材料はというと、福岡のイチゴ「あまおう」とこれまた福岡県産の「ハバネロ」です。

これじゃ、当然甘くて辛いはずです。

作っているのは、福岡のソースメーカーである「株式会社コックソース」です

■作り方

「あまおう」と「ハバネロ」をペースト状にします。

この二つを合わせて煮詰めます。

作り方はこれだけ!!

簡単ですが、アイディアが生まれて完成までに1年半かかったそうです。

二つの食材の調合が一番むつかしかったとのこと。

1年に1500本を作っているそうですよ。

実際に食べた人の感想では、

イチゴの香りがよくて、甘いけれどしつこいほど甘くなく

辛みがきいて、今までにない感覚だそうです。

 

■制作理由は?

でも、いったい、なぜこんな常識では考えられないような調味料ができたのでしょうか?

⦿ イチゴ農家側の理由としては

あまおうは高い商品ですが、

それだけに、色が付きすぎたり、傷がついたりすると

当然、出荷できなくなります。

精算したものすべてが商品になるわけではなく

特に暑い夏になると、出荷量が減るそうです。

そこで、何か別のものに使えないか・・・という事になったわけですね

⦿農協のスタッフさんのアイディアが奇想天外だった!!

昔から食卓では、イチゴをスライスして

刺身のようにお醤油をかけて食べていたので、

からいイチゴに抵抗がなかったとのこと。

そこで、イチゴを使った甘くて辛い調味料が出来上がったそうです

■メニュー

20160402013401

パンにつける

から揚げにかける

白菜の浅漬けに混ぜて、それをご飯に載せて食べる

アイスクリームのトッピングに・・

お味噌汁に加える

などなど、ほかにも、いろいろ試してみたら

常識では考えられないような使い方が見つかるかもしれません

1本税込540円で

デパートや、道の駅で売っているそうですよ

通販でも手に入るそうなので

一度試してみる価値はあると思います。

こういうニュースを見るたびに

「必要は発明の母」という格言を思い出します。

福岡県人としては、ぜひ広めて応援したいところですね。

 

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 01.16

    Hello world!

  2. 201109130200
  3. CY7jquyUMAAjtj4
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。