ぺこ1か月余りで8キロダイエット成功のビフォーアフターは?具体的な方法も!

この記事は2分で読めます

w700c-e_2040414

Sponsored Link

 

w700c-e_2040414

ぺこ&りゅーちぇるのペコさんが1~2か月の間に8キロもやせたみたいです

短期間で急に8キロも落とすと、

リバウンドするんじゃないかってしんぱいですけど、

最近私の知り合いも1か月で8キロダイエットして、

とってもカッコよくなった人がいるので

1か月で8キロという数字は、やり方次第によっては、

体に無理があるとは言えないんだと感じています。

ペコさんがどん方法で体重を落としたのか調べてみました。

ペコさんはもともと「ダイエット嫌い」で食べることが大好きだそうです。

それなのになぜダイエットを始めたのか?

それについてはどこにも発表していないのですが

気になるところです

 

 

 sddefault

実際にペコさんはどんなダイエットをしたのでしょうか?

ペコさんのダイエットには6つのルールがあるそうです

・19時以降は何も食べない

・炭水化物は食べない

・毎日体重を記録する

・毎日食べたものを記録する

・無理せずできる範囲で運動

・毎晩必ず足マッサージ

このルールを見る限り、特別変わったことはないですよね

やっぱり、この基本的なことをキチンと継続するという事が

一番のポイントなんでしょうね。

もう一つ大切なことは

「できることからコツコツと、無理しないで、ゲーム感覚で、たのしく!」

をモットーにダイエットを続けたようです

何をするにしても同じことが言えると思うのですが

何より一番モチベーションが上がるのは

「楽しい!」「やりたい!」「ワクワクする」という感情が

自然に出てくるときですよね

そういう状態でいると、自然と成功してしまうんですよね。

ペコさんは、白米を我慢する分、大好きな肉は我慢せずに食べる。

ダイエット食の定番であるコンビニのサラダチキンをメインにする。

夕食は豆腐にキムチをのせたものや野菜などを食べる。

こういう工夫をしたようです。

「食べられない」「食べてはいけない」というストレスをうまくさけて、

ダイエットに効果的な「食べない方が良いもの」「食べて良いもの」を

上手に工夫していたようですね

 

運動面では仕事の後、ジムで1時間ウォーキングをする。

自宅では腹筋と足のマッサージを行う。

運動はあくまで「気が向いたら」が基本ですが、

睡眠前に足をもみほぐすマッサージだけは

「絶対に絶対に必ず」実践していたとのことです。

足をもみほぐすのは、ダイエットとどういう関係があるのでしょうね。

ペコさんのダイエットに成功した後のコメントでは、

「あせらずにゆっくりと、一瞬で痩せようと思わないで

時間をかけてダイエットするべきってことが大事」って言ってますが

「1~2か月で8キロ減」って

「ゆっくりと」のペースではない気がしますけどね(笑)

この六つのルールは、ダイエットの王道という感じですね

特別な目新しことは何もないけれど、

結局、継続して「やるか」「やらないか」だけなんですね。

それが一番むつかしいことに思えます

だから、余計に気になるんです

「ダイエット嫌い」なペコさんがなぜダイエットをしたのか???

きになる・・・・

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 31ice-popping-shower-max01
  2. shutterstock_267579800-2
  3. 500x413xa595d8aab02d602d262db74d
  4. img_1
  5. 657
  6. 160224nkai1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。