トト姉ちゃん照代役平岩紙さんの怖い笑顔の理由は?笑顔のモデルも

この記事は2分で読めます

IMG_0774

Sponsored Link

IMG_0774

NHKあさドラ「トト姉ちゃん」で下宿先「森田屋」の若女将役をしている

平岩紙さんがゲストで登場しました

平岩紙さんって、年齢不詳で「シリアス」な役でも「とぼけた」役でも

どんな役柄にもぴったりはまる魅力的な女優さんですよね

平岩さんのプロフィールに関しては4月25日のブログに書いていますので

興味があったらそちらで確認してください

 

あさいちでのインタビューは

平岩さんが宮藤官九郎や松尾スズキさんのいる

「大人計画」のオーディションに

どうやって合格したか・・から始まりました

彼女は中学からブラスバンドでホルンを吹いているらしいですね

オーディションでは、「ヒョウのかぶりもの」に「サングラス」をかけて

ホルンで演奏をしたそうです。

「なんでそんな恰好で?」「何を狙ったの?」と突っ込みたくなりますよね

彼女の答えはこうでした

「頭に何かかぶっていたら上がらないで落ち着くし、サングラスをかけると

やはり、気分が落ち着く。その格好で得意のホルンを吹いたけれど

ホルンの音出しもしないで突然ふいたし、とても上がっていたので

キチンと吹けたかどうかわからない」

「審査員は、みなシーンとしていて、宮藤官九郎さんだけが

しばらくたって笑ったそうです。

「あ~、もうだめだ!!」と思って、

渋谷の交差点を渡って帰ったのを覚えている。

なぜ受かったかわかりません」

というコメントでした。

さすが、NHKです。

松尾スズキさんに、その理由をインタビュ‐していました

「合格のポイントは、

彼女が「恥ずかしさ」や「てれくささ」を隠そうとして

変装をして演じて見せた。

しかし、そこに見えた「心の揺らぎ」に共鳴した。」

というものでした。

「何ができるか」「何をしたか」「どんな容姿か」

なんて全く関係ないんですね

その人が「どんな感じ方ができる人間なのか」なんだ!!

プロの才能を見極めるちからってすごいですね。

トト姉ちゃんの裏話では

話題になった「怖い笑顔」は

役作りの最初からリクエストされていたそうです。

いじわるな人ではないけれど、目が笑っていない「怖い笑顔」役どころ。

この役作りのために、平岩さんがモデルにしたのが、

「竹中直人」さんだったそうです。

「納得!!」ですね。まさに、「笑っているけど目が怖い」

ドラマでは、「仕事が手早くできる女性」を演じていますが

これから、どんな表情を見せてくれるのかほんとうに楽しみです。

もっともっと、いろんなCMにも出てほしいなぁって思います。

 

 

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 732635
  2. 亀助
  3. 大野拓郎
  4. IMG_0626 (1)
  5. PR_photo_block__0_1452646544
  6. be5f1809-cca1-4f39-9aed-5e0ef86636da
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。